福寿船舶株式会社 Fukuju

保有船舶

先輩の声

豊福丸 TOYOFUKU-MARU

豊福丸の概要

平成18年1月、6隻シリーズの2番船として三菱重工業下関造船所で建造されました。乗用車なら2000台、トレーラーも積める大型のRORO貨物船です。

船名 豊福丸(共有船)
総トン数 12,687トン
全長 165.0m
型幅 27.6m
航海速力 21kt
乗組定員 12名
船種 RORO型一般貨物船
航行区域 限定近海
積載能力 乗用車2,000台

豊福丸の様子

  • 進水式 進水式
  • 船首甲板 船首甲板
  • 操舵室 操舵室

この大型船を12名の乗組員で運航しています。航海中は常時操舵室に2名、機関室に1名が当直に入り、入出港時には司厨要員を除く全員が配置に着いて離着岸作業を行います。

  • 食堂 食堂
  • 浴室(男湯) 浴室(男湯)
  • 洗濯室(奥は乾燥室) 洗濯室(奥は乾燥室)

写真の他に、来客用の部屋や女性専用の設備(浴室、トイレ、洗濯室)もあり快適に過ごせます。

豊福丸の様子